スポンサーリンク

サブスクリプションサービス

この記事は約5分で読めます。

最近よく聞く言葉として「サブスク」というものがあります。

これは、サブスクリプションという言葉の短縮形で
サブスクリプションサービスを指します。

インターネットの普及、特にスマートフォンの普及によって
広まってきたサービスですが実際のところどんなサービスなのかを
理解している人は少ないのかもしれませんね。

かという私も、使っていたもののその正確な姿を理解していません
でしたのでいろいろ調べてみました。

それを覚書として、まとめておきたいと思います。

サブスクリプションサービスとは

サブスクリプション方式はビジネスモデルの1つ。商品ごとに購入金額を支払うのではなく一定期間の利用権として料金を支払う方式。契約期間中は定められた商品を自由に利用できるが期間がすぎれば利用できなくなるのが一般的である。

ウィキペディア

言い換えれば「定額制のサービス」ということです。

インターネットが普及する以前からあったサービスで
新聞の年間購読、通勤定期などもサブスクリプションサービスの一つと言えます。

インターネットでの定額での音楽の聴き放題
映画飲み放題サービスなど(一定の範囲は決められている)が
すぐに思い浮かびます。

パソコンのソフトウェアなども
CD,DVDなどのメディア購入から、ダウンロード権を購入に移行し
現在は月額使用料、年間使用料をしはらうことで
契約中はバージョンアップもフリーで行えるようなサービスが
主流になりつつあります。

また、申し込みや設定契約はスマホやPCで完結できるようになっており
商品やサービスの種類が、日常生活の中で提供されるものも
たくさん登場しています。

化粧品、洋服、装飾品(アクセサリー、バッグなど)
食事、カメラ・家電など例を挙げるに限りないものがあります。

サブスクリプションサービスのメリット・ディメリット

サブスクリプションサービスがここまで普及してきたのは
私たちユーザー側にとってさまざまなメリットが存在するからです。

そのメリットは

初期費用を抑えられる
 入会時に一定料金が必要な場合がありますが
 買い切りとは異なり、利用期間に応じて使用料を支払うので
 初期費用を安く済ませることができます。

定額で追加の維持費がかからない
  原則、いくら使っても定額なのでお得感が高い。

スマホ、PCなどで申し込みから解約までできるので利便である。
 (クレジットカードは必要)

・メディアを介して受けるサービス(動画、音楽系など)であれば
 ネット上で操作できるので使用メディアを選ばない。
 CD、DVDを購入するわけではないので
 スマホ、タブレット、PCなどメディア上で鑑賞、保管ができます。

自分の興味でいろいろなジャンルにチャレンジできる
 製品を購入する必要はなく、すぐに解約もできるので
 やったことがない事はないが興味のあることを体験できるので
 趣味の幅を広げるチャンスを掴むことができます。

※ サブスクリプションサービスの場合、使い放題といっても、「あらかじめ設定されたサービス範囲内で楽しむ契約である」という前提がありますから、契約前にチェックしておきましょう。

このように、魅力あるサブスクリプションですが
もちろんディメリットもあります。

長期利用でコストが高くなる可能性がある
使い続ける限り料金が発生します。
サービスのバージョンアップがない場合は買い切りよりコストアップになる場合があります。

使わなくても料金は発生する
 利用頻度が低かったり、使用しない期間があっても費用は発生します。
  自己管理し、使わないなら解約するなどのコントロールが必要です。

提供サービスには終了の可能性がある
 提供企業がサービスの提供を中止すると使えなくなります。

個人情報を提供しなければならない
 これは、契約なので必要な情報は渡さないとなりません。
 ネットという媒体では100%のセキュリティはありえない
 ことは理解しておきましょう。

こうしたサービスは提供側と受給側のメリットがあるので成立するサービスです。
一方のメリットだけでは成り立たないことは認識しておく方がよいですね。

代表的なサブスクリプション

すでに数え切れないほど登場しているサブスクリプションサービスです。

その中でも代表的なものをピックアップしておきます。

動画系サブスクリプションサービス

DVDレンタル業をインターネットの進歩で一気に抜き去った動画系のサービスです。

月々定額の契約で映画、過去のTV番組、企画ものの映像など見ることができます。

見逃したテレビ番組を見ることのできるサービスもあります。

使用するメディアもスマホからテレビまで、一つの契約で複数のメディアで見ることもできますので隙間時間も利用できます。

契約業者によって、特異なジャンル、視聴できるテレビ局などの制限もありますから、チェックしてから契約すると良いですね。

お試しの無料期間を設定しているサービスもありますから利用するのも良いかもしれません。

「Amazonプライムビデオ」

 ネット通販Amazonが提供する動画系サービスです。


Prime Video

Netflix(ネットフリックス)

世界中で利用されている動画系のサブスクリプションサービスです。

海外のTVのラインナップも素晴らしいです。

上のプライムビデオからも申し込み可能です。

FODプレミアム

フジテレビの動画が豊富で、見逃したテレビ番組も視聴可能です。

しかも独占タイトルが5,000本以上 そろっています。

U-NEXT

見放題作品180,000本、レンタル作品20,000本(2020年5月時点) という作品数最大級の動画配信サブスクリプションサービスです。

最新作がDVDより先に見れるのは魅力です。

Hulu(フールー)

Huluは60,000本以上の映画・ ドラマ ・ アニメ ・ バラエティを楽しめるオンライン動画配信サービスです。

いつでも、どこでも、全て月額定額・見放題でたのしめます。

dTV

など、一定の会費を支払うことで映画、TVドラマなどの
動画を楽しむことができます。

音楽系サブスクリプションサービス

動画系サービスと人気を二分する音楽配信サービスです。

・LINE MUSIC
「LINE」が展開する音楽系サブスクリプションサービス。
 邦楽に強いといわれます。

Spotify(スポティファイ
 洋楽に強いという魅力があります。

Apple Music(アップル ミュージック


Amazon Music

などたくさんありますね。

飲食店系サブスクリプション

サブスクリプションサービスの中で最近話題に上がるのが
飲食店系のサブスクリプションサービスです。

always LUNCH(オールウェイズランチ)
 一定月額で対象店舗のランチが1日1食無料になります。
 ただ、使えないエリアが多いので、利用には確認が必要です。

POTLUCK(ポットラック)
 ランチをテイクアウトできるサブスクリプションサービスです。

Reduce GO

welnomi

・金の蔵 Hot Pepper グルメ

野郎ラーメン

牛角

コーヒーマフィア

ファッション系サブスクリプションサービス

こちらは、女性を中心に人気上昇中のサブスクリプションサービスです。

エアークローゼット 【Rcawaii】

メチャカリ

エディストクローゼット

ブリスタ

ワイクリン

など

ブランド腕時計に特化した月額制のレンタルサービス
KARITOKE

ROLEX、HUBLOT、OMEGAなど人気のメンズブランド腕時計を月額制で使用できるサブスクリプションサービスです

学び系のサブスクリプション(英語)

学び系のサブスクリプションの代表格といえば英会話が最近多く見受けられます。

一日のレッスン時間はコースや料金によって決まりますが、レッスンを受ける時間帯は自由に選べるものが多いです。レッスンに用いるメディアも様々使えますから場所も選べますね。

コースによっては好きなだけレッスンを受けれるものもあります。

ほとんど無料レッスンを設定していて、複数回受けてから受講を決めることができます。

大人向け英会話

【QQ English】

DMM英会話

オンライン英会話「vipabc」

学研のKiminiオンライン英会話

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース

レアジョブ 

ネイティブキャンプ

産経オンライン英会話

エイゴックス

Bizmates(ビズメイツ)

ビジネスに強いオンライン英会話 mytutor

24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ

オンライン英会話【hanaso】

オンラインではないけれど東京なら

・ 通い放題の英会話カフェLanCul

子供英会話

お子様英会話【QQKids】

子ども向け英会話【GLOBAL CROWN】

Rakuten ABCmouse (楽天ABCマウス)

hanaso kids (ハナソ キッズ)

KidsStarEnglish

【Cambly(キャンブリー)】

学び系のサブスクリプション(学習)

英会話が注目されていますが、インターネットを使った教科学習も注目されています。

学習学年にこだわらず、各教科の弱点補強が、個別に家庭でできるというのが魅力です。

「すらら」

英語に特化したもの

スパトレ 英語トレーニング

本・雑誌系サブスクリプション

電子書籍の普及で、雑誌を中心に広まっています。

Tマガジン

dマガジン

楽天マガジン

・シーモア読み放題

コミックシーモア読み放題本の要約サイトflier(フライヤー)

など

自動車系サブスクリプション

個人カーリースもサブスクリプションサービスの一つです。

・コスモスマートビーグル

・オリックス個人向けカーリース

おトクにマイカー 定額カルモくん

新車リース クルカ

など

まとめ

最近よく耳にするサブスクリプションサービスについて調べてみました。

私自身が使っているものとして、アマゾンプライム、
Web上のアプリなどがありますが、
まだ、知らないものも多いようです。

使えば使うほど「コスパが良い」となりますし
スマホ、タブレット、PCなどのメディア上だけでなく
リアル社会で使えるもとなると そのメリットは計り知れないと感じます。

これからもどんどんと新しいサービスが登場してくるものと考えられます。

契約する前にどのように使えるかを考えて
上手に使っていただきたいと思います。

スポンサーリンク
シェアする
#mebarujiroをフォローする
Ts Memo
タイトルとURLをコピーしました