スポンサーリンク

ハレー彗星

趣味・娯楽
この記事は約2分で読めます。

1986年4月に地球に大接近し、にわかに天文学ファンが増えたことは覚えていらっしゃる人も多いかもしれませんね。

天体望遠鏡も当時は飛ぶように売れたといいます。

彗星というのは、地球に近づくとほうきのように尾を引くことから昔からほうき星と呼ばれています。

彗星の成分は水と塵と言われますから驚きですね。

星の種類というのは、太陽系で見ると

恒星である太陽を中心に、惑星、衛星、準惑星、太陽系小天体が公転していると考えられています。

それぞれの星の簡単な定義は

恒星:自分自身で輝いているガスでできた星
   太陽系の場合の太陽

惑星:恒星の周りを公転し、球状を成すほどの質量を持ち、近くに衛星でない他の天体がない星。太陽系でいうと、水星、金星、地球、火星、木星、土星、 天王星、海王星がこれにあたります。

衛星:惑星の周りを公転する天体。
   地球の月、木星のガリレオがあります。

準惑星: 恒星の周りを公転し、球状をなすほどの質量を持つが惑星ほど大きくなく、その軌道の近くに衛星でない他の天体がある。 冥王星が惑星から準惑星に格下げになったことは有名です。

太陽系小天体:太陽の周りを公転する全ての天体のうち、惑星、準惑星、衛星を除く全ての天体の総称で、小惑星と彗星に分かれます。

定義としてはガスを放出するものが 彗星で、ガスを放出しないのが小惑星とされています。

小惑星は、映画アルマゲドンで描かれたように、いびつな形をした岩のような物質でできているとされ、ガスを放出する彗星は主成分が氷、ガス、塵、岩でできていることが知られています。

ただ、最近では小惑星と彗星の区分があいまいになっているようです。

さて、ハレー彗星ですが、この彗星が周期彗星であることを発見したイギリスの天文学者エドモンド・ハレーの名前を取ってつけられたようです。

公転周期は75.3年とされていますから、次に回帰するのは2061年夏頃と言われています。

趣味・娯楽
スポンサーリンク
インテリア_夏のラグ
ベルメゾンネット

【インテリア_夏のラグ】
涼やかに模様替えしましょ♪

爽やかな風合いのキルトラグ、リネン・コットン素材など夏のラグが勢揃い!

【ギフト_父の日ギフト特集】
ベルメゾンネット

【ギフト_父の日ギフト特集】
感謝の気持ちを贈り物にのせて。

人気のフラワーギフトやお酒・グルメをラインナップ!

夏の快眠寝具
ベルメゾンネット

【インテリア_夏の快眠寝具】
ひんやり素材でぐっすり睡眠

接触冷感素材の敷パッドや贅沢な肌触りのガーゼケットなど、熱帯夜対策に★

シェアする
#mebarujiroをフォローする
Ts Memo
タイトルとURLをコピーしました