ライトプラン 詳細はこちら

イカ型ワーム

釣ブームは相変わらず続いているようです。

テレビでも釣番組の視聴率は結構安定しているようですね。

人が釣っているのを見て、楽しむというのはあまり良くわかりませんが、釣りを趣味とする人は何か参考になることを探していらっしゃるのでしょうね。

釣りといえば一昔前の印象であれば、汚れてもいいような服装で出かけて、釣りから帰ると臭いや汚れを取るためにすぐ入浴するというようなイメージがありましたが、テレビを見ていると女性も沢山釣りをしていて、その服装もカラフルなおしゃれな服装になっているのにはびっくりします。

釣り自体も、虫餌やオキアミなどのちょっと触るのが抵抗あるような餌から、疑似餌であるルアー、ジグ、ワームなどに代ってきていて、触っても気持ち悪くないということのようです。

ワームというのはウレタンなどでできている柔らかな疑似餌。

色んな形のものが出ています。

いかに魚を騙すかという、人間と魚の知恵比べとでも言うところでしょうか。

私が見つけて驚いたのは

この、タチウオ型ワームとイカ型ワーム。

どちらも非常にリアルです。

タチウオや、青物の餌として食べられているらしいです。

非常に人気で、売り切れの店が続出とか。

普通の人にはあまり知られていない話題です。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする