ライトプラン 詳細はこちら

バリ島クサンバ産 天然塩

最近は男の料理のブームとでも言いましょうか、小説などでも男が料理をするシーンがよく登場しています。

どちらかというと女性より、調味料にこだわっているものが多いですね。

これなんかは典型だと思います。
↓↓

侠飯 (文春文庫)

この本では、岩塩がミネラルが多く体にも良いと言っていますが、塩も料理によって使い分けてみると面白いです。

肉料理には岩塩が良いように思いますが、魚料理にはもう少しまろやかなものが良いのではと思うわけです。

私がオススメするのはバリの天然塩(クサンバ村産天日塩)。

現地の人が、手作りで海水から天日干しで作った天然塩です。

テレビでも、その工程が紹介されていたことがあります。非常にまろやかな塩で、岩塩と比べてみると良くわかります。

こうしたこだわりはゆるして欲しいですね。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする